東洋建設は創業69年 岩国市・大竹市・和木町で、リフォーム・増改築を営む地域密着型の建設会社です 網戸の張替えから増改築まで、お家の事ならお任せください

岩国市のリフォームなら

東洋建設(株)

〒740-0012 山口県岩国市元町4丁目4-13

営業時間
8:00~19:00

※17時以降は打合せ等で電話に出られない場合もございます

お気軽にお問合せください
0120-28-1535

第3創業・新たな挑戦のブログ

2021年1月26日・・・東洋建設・第3創業の始まり 

当社は創業69年、岩国市元町を拠点に大竹市や和木町、玖珂町、周東町等をメインの商圏として、リフォームと新築住宅の事業を展開しています。

今の事務所はRC造3階建で、1階がピロティ(1階部分を柱だけの空間にして,2階以上の部分を支える形式)で、1階を駐車スペースと資材置き場に使っています。

築44年で古い耐震基準で建てた建物なので、大きな地震が来たら心配で、早く建て替えをしないといけないと焦っていました。

そして、やっと去年の12月28日、本社事務所の建替えが具体的に動き始め、写真のように縄張りをしました。縄張りとは建築予定地の地面に設計図通りに縄を張って、建物の配置を確認する作業のことです。そして縄張りは実物大なので、ここをちょっと広くした方が良いとか、位置を変えようとか色々と検討をして最終プランを決定していきます。

建設予定地は、今の事務所から100m、岩国駅から459m、徒歩で5分ちょっとの先代社長の所有地で、そこにショールーム兼事務所を建てます。計画が中々進まなかったのは、予定地は大きい交差点の角の変形地なので、プランが中々まとまらないのです。それに、解体する事務所に資材倉庫が隣接しており、事務所下にも資材を置いているので、その資材をどこかに移動しないと解体はできません。その解決策が見つからなかったので、進展しなかったのです。その難問もやっと目途がつきました。

これから、1回目の縄張りを再検討していますが、日常業と並行しながらなので中々進みません。まあ、今年中には着工したいです。それにしても、代替地に建替えするだけでも大変なのに、代替地が無かったら・・・本当に先代社長に“感謝感激雨あられ“です。

お問合せはコチラ

お気軽にお問合せ下さい

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0120-28-1535

営業時間:8:00~19:00(17:00以降は打合せ等の為、電話に出られない場合も御座います)