東洋建設は創業69年 岩国市・大竹市・和木町で、リフォーム・増改築を営む地域密着型の建設会社です 網戸の張替えから増改築まで、お家の事ならお任せください

岩国市のリフォームなら

東洋建設(株)

〒740-0012 山口県岩国市元町4丁目4-13

営業時間
8:00~19:00

※17時以降は打合せ等で電話に出られない場合もございます

お気軽にお問合せください
0120-28-1535

最近、防犯リフォームという言葉を聞きますが…?

  • 1
    住宅に侵入して行われる犯罪が多発しています
    住宅を対象とする侵入窃盗は平成15年は19万件ありました。 
  • 2
    侵入手口別の発生件数は空き巣
    (不在のときに侵入)…78%
    忍び込み(夜間、家人の就寝中に侵入)…17%
    居空き (昼間、家人が居るときに侵入)…5% 
  • 3
    戸建て住宅では侵入手口の約7割が「ガラス割り」による侵入です
    ですから戸建て住宅は、窓などの開口部周りの対策が重要です。
    次は「無締まり」15%で、玄関や窓から侵入しています。これは住む人のちょっとした注意で防ぐことが出来ます。
    三番目はドア錠破り3%、ピッキング0.4%の順です。
  • 4
    「侵入盗」の発生時間帯は過去の統計から一定の傾向があります
    発生件数は午後2時から午後4時の間が最も多く、次は午前8時から12時です。
    散歩や近所に買い物に出かける午後の時間帯や、通勤、通学などで家を出た後の午前中の時間帯が狙われているようです。
    ちょっとした外出でも戸締りを忘れないようにしましょう。
  • 5
    住まいの防犯対策のポイント

    開口部を強化する
    泥棒はほとんど、窓や玄関などから侵入しています。窓や扉の破壊行為が5分以上かかるようだと、70%があきらめてしまうという統計があるので、錠前やガラスが簡単に破壊されないように強化しましょう。

    周辺からの見通しを良くする
    泥棒は、人目を気にするので、建物の内外から人の目による監視が行き届くように見通しを良くしましょう。
    そのためには侵入口や侵入経路付近の視線をさえぎるものは除去しましょう。

    開口部までの侵入経路をつくらない
    侵入者が敷地や建物に容易に侵入しないように、フェンスを設けるなど境界を明確にしたり、見通しの悪いところにある開口部への経路には、障害物を設けましょう。
    ​また2階の窓へ行けるような足場は無くしましょう。 

このようなことを参考に、今一度、あなたのお家の防犯対策を見直ししましょう。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せ下さい

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0120-28-1535

営業時間:8:00~19:00(17:00以降は打合せ等の為、電話に出られない場合も御座います)

お問合せ・資料請求

小冊子を無料でプレゼント!

お電話でのお問合せ

0120-28-1535

営業時間:8:00~19:00
(17:00以降は打合せ等の為電話に出られない場合も御座います)

電話をする前に東洋建設を確かめたい方は、先ず資料請求からどうぞ!

ご連絡先はこちら

東洋建設株式会社

0120-28-1535

代表:藤本修

〒740-0012
山口県岩国市元町4-4-13